なにか趣味を持ちたいと思っていますが難しいです。

単身関西から就職の為東海へ来ました。
仕事仕事で気づいたらもう5年、もともと中高の部活やサークルも特に頑張ってこなかったのでこれといって特技もなくです。
疲れて休日は気づいたら終わっていてだるさ残りながら家事をやってまた仕事という日々です。
最近彼氏ができ、一緒に生活をするようになって彼の多趣味ぶりに驚きです。
ボーリングに行けばスペアかストライクで、マイボールを持っているほどです。
バスケットボールも、人並み以上にでき、社会人サークルに気にせず参加できます。
自分は何も特技はなく運動音痴で、初心者歓迎のところに顔をだしても周りと成長速度が違いすぎて惨めになりすぐやめてしまいます。
今の職場では、思いを共有できる友達もできませんでした。
新しく何かやりたいとは思うのですが、今まで特に無趣味でも気にならなかったのでどこから手を付けていったらいいのかわかりません。
最近仕事の業務に余裕ができ、気分転換もかねてなにか始めてみようと思っています。
どうしたらいいでしょうか。引っ越しの時に近所

子供の夏休みの宿題、私の読み間違えで失敗

小学1年生の娘の夏休みの宿題の一つにあさがおのリース作りがありました。5月に種を植えて一生懸命育ててきたあさがお。夏休み前に自宅へ持ち帰って夏休み中は花の観察や種の収穫をしてきました。そのあさがおのツルを切って円形の台紙に巻き付けて針金で留めて飾りをつけるリースを作るよう言われていました。
子供と一緒に一生懸命作って新学期に入って学校へ持っていかせました。そして、学校から下校した子供が「リース、飾りはつけなくて良かった…」と悲しそうな表情で話し始めたのです。一瞬、何の事か分かりませんでしたが、娘の連絡帳に貼ってあるリース作りの手順についてもう一度読み返してみると「リースの飾りつけは新学期の生活科の授業でします」と書いてあるのです。リース作りの事ばかり必死になってしまい、きちんと読み取れていませんでした。幸い、先生が「飾りは外せるから大丈夫」と言ってくれていたようですが娘は少し不安になっていました。何だか娘に申し訳なく、これから気をつけようと改めて思いました。脱毛ラボ 選べる 24箇所

松村邦弘さんがすごくスリムになっていた。かっこいい。

ライザップの記事で、松村邦弘さんが80kgになったというのを読みました。体がスリムになってなんだか素敵です。
テレビで見ていた時にはすごく太っていて心配になるくらいでした。マイナス30kgって子供一人分くらいに相当します。
私も最大体重から比べると20kg減りました。10年前は今より20kg重かったです。食生活もパンを1斤、お菓子を大袋で食べるとかしていました・・・。
太ったり痩せたりを繰り返すのは私の場合は精神的なことが大きいです。
10年前に太ったのは、7kg痩せて元カレに会ったのに、まったく気づいてもらえず、あー少しお腹がへこんだね。と言われたくらいで
もう自分は興味を持たれていないんだと寂しく思ったのがきっかけで、どんどん食べるようになりました。
でも食べまくっていると体に変調をきたすようになり、中性脂肪が要観察になったり、コレステロール値が高くなったりしていました。
今でも、その当時に働いていた先の社員さんに会うと、やせたね〜。と言われます。http://www.sandcastle-webdev.co/

ウィークデイにライブラリーに行ってみたら以前と違うパノラマが広がっていました

公民館に件があったついでに書屋に寄りました。
ガイドブックを読んだり借りる気はなかったのですが
書屋ってわずか立ち寄りたくなる辺りでもあるので
久々に入って見ました。

最初は気づかなかったのです。
百人一首のうれしい論評ガイドブックとかないかな、なんて思いながら
書屋の裏のヤツに生じる和歌曲線に赴き
誕生近くに戻ってきて、ふっと面構えを高めると……

す、恐ろしいな、こういう風景。
椅子に座ってらっしゃるのは、皆さん男子のお婆さん。
あなた、新聞紙やら図書やら読まれている。
もちろんガイドブックを選ん出る中には女性もいらっしゃいますが
何となく、ちょっと前に見た知らせを思い出しました。
『どっちみち総人口の1/4が65年代以上に繋がる』と。

確実半年くらい前に来た時はあんな印象ではなかったような……。
こういう半年でどれだけのほうが退職されたのだろう。
うちの父がガイドブックをまるっきり読まないこともあり、全く不思議な印象にも思えました。
そして、ありとあらゆる夢が(笑)。
退職して家でゆったり過ごそうと思ったけど
思いのほか暇だった、とか
女性はこれまで通り周囲と出掛けちゃったり
家庭のことが忙しかったりして
原則恋人は行先がなくて、おこずかいも減らされちゃって
現れるのはお金のかからない書屋なのかな、とか。

こちらが利用する書屋も民間委嘱が決まっていますが
これからは置かれるガイドブックもなるのかな? なんて思いました。

2月の寒さにも温かい料理がいいな・安い商品でもいい効果

寒い気温の冬は衣類も食事もあたたかい物がいい、それが100円ちょっとのカップ麺でも、ふ〜と言いながらほかほかするのはいいものです。カップならば元祖カップ麺という感じのカップ・ヌードルが好み、中高生の時に食べてからは午後のおやつとか、おむすびとお昼用にしていました。値段も小遣いの範囲内であたたかいしボリューム感がベスト、普段の冬料理ではおでんとか鍋物も冬季節のいい献立ですね。衣類ではやや厚手の靴下で寒さを緩和して、食事や嗜好品でもホットの時期、連日の仕事とプライベートにはほかほかと温まるのがいちばんです。グッズとか食べ物の値段が高ければいいかと言うと、安値でもいい効果とか機能と思う商品はありますね。日常のシーンとかシュチュエーションによいというならば、安い商品がベストと感じることもあります。100均商品はそのジャンルで典型的、ボディ・ソープとかタオルも使ってみると案外いい、ノートやボールペンは遜色ないという機能性です。細かい文具は高い物より100均がよいので必需品、テープは一般品もあるので便利なお店です。すっぽん小町 楽天

河川環境楽園のオアシスパーク噴水で遊びました

河川環境楽園のオアシスパークに友達家族と行きました。
バーベキューをやって、終わってから何して遊ぼう?となったときに、噴水を発見しました。

たくさん穴が開いており、そこから水がピューピュー飛んでいました。
暑い日で、子どもたちが喜んでその噴水で遊んでいました。

私たちはそんなこともあろうかと、着替えを準備して行っていたので、噴水で遊んでいいよと子どもたちを噴水の方へ。
最初は水に濡れるのをためらっていた子どもたちですが、一度濡れると、もう楽しそうに遊んでいました。

規則的に噴水が穴から飛び出してくるので、次にどこへくるかを予想しながら追いかけたり、逃げたり、触ったりして楽しんでましたよ。

下の子は、まだそれが分かっていなくて、ちょうど噴水が出るところに顔があったりして直撃していました。
それでも楽しそうに遊んでいました。

きゃーきゃー騒ぎながら、楽しかったんでしょうね。
手足が冷たくなるまで遊んでいました。
楽しかったです。

私が参加している地元の集まりに行って思ったこと

今日7月20日午前、私は地元の集まりに参加した。
季節はもう夏で、朝から日が照って暑い中私は走って会場(と言っても一軒家)に向かった。
それは、始まる五分前に家を出たからだ。
私の計算上歩けば十五分程度で着くところにあるから、走れば間に合うと踏んだのだ。
私の予想通り、五分ちょっとで着いた。
私は空いている座布団に座り、熱いお茶を頂いた。
熱くても水分なので有り難かった。
集まったメンバーはみんな私よりもずっと年上のご年配の方たちばかりだ。
ちなみに私は20代後半だ。
私は今、田舎に住んでいる。私のような年代はみんな東京などの都会に行ってしまったのだろう、外を出歩いても見掛けることは無いし、この集まりも私が一番年下だ。

私が田舎で暮らしてからこの集まりに参加し始めて一年と半年が経った。
そうして地元の方たちと触れ合っていくうちに私の老人に対するイメージが大きく変わっていった。

私の老人のイメージは、足がカクついてよたよたした、如何にも不健康で、顔もよぼよぼで喋る口調も比較的ゆっくりな、童話に登場するようなおじいさん、おばあさんをイメージしていた。
しかし、この集まりに来ている方々はみんな私のイメージを覆すほどに元気で、若々しく、良く喋る方たちばかりだった。
地域によってはそうじゃないところもあるかもしれないが、私が行くその集まりの方たちはそうだった。

おじいさんもおばあさんも必ずしも健康、だとは限らないがそういう面を打ち消すほどに明るく、おばあさんなら綺麗、おじいさんならカッコいい、と不思議と思ってしまうほどだった。
この集まりは月に一回あるのだが、私は毎回参加している。
何故なら私は今仕事をしていないから行ける、というのもあるが、行って参加して楽しいから、という理由もある。
普通、みんなお年寄りばかりで、同年代が一人もいないとジェネレーションギャップやらで居心地が悪くなるからという理由で行きたくないと思うのだが(実際私は最初はそうだった)、思いきって参加してみて本当に良かったと思う。
それは、集まりに参加している保健師さんからの薦めが会ったからだ。
お年寄りばかりのところに私のような若者が参加していいものか聞いてみたのだ。
そうしたら大丈夫だと言ってくれたのだ。
なんだかホッとしたのを覚えている。

最後に、私がもし80くらいまで歳を取れたら彼、彼女らの様に明るく元気なおばあちゃんになりたいなと思った。もろみ酢 効能

草むしり、除草剤散布、地区のクリーン登録に追われたウィークエンド

日曜日は、草むしり、除草剤散布、地区の浄化手順に追われた。土曜日は、ガーデンや住居周辺の草むしりや除草剤散布手順を行った。自ら行える科目も限られてくるので、メインは除草剤散布で対応した。久しぶりに噴霧器に除草剤をセットしたので、希釈パーセンテージを忘れてしまって、最初は手こずった。除草剤を吸い込まないようにマスクをして、グングン、気象が良かったので熱射病結論として塩分ケータイを口に含み、帽子をかぶって手順を行った。塩分ケータイは、果物味わいのものを用意したのだが、思いのほかおいしかった。除草剤散布が終わった後に、畑の作物付近の草をむしった。適切量の草をとれた。手順終了後は、畑が見違えるようにきれいになってうれしかった。夕暮れに飲んだビールが最高にうまかった。そして週末。朝から地区のゴミ拾いに参加した。ゴミ拾いをうっかり忘れてしまって欠席してしまうと罰金を納めないといけないので、寝坊しないように気を付けた。地区の皆さんとコミュニケーションをとれたので、良い機会となった。ミュゼ 300円 ネット予約

ネットで気になるお店を探してお得にランチやディナー

最近はまっているのは、美味しいお店を探すことです。
出掛ける予定があると、そこの土地にどんなお店があるのかを事前に調べていくようにしてます。
クーポンがあるお店が多いので活用することでお得に食事ができます。
以前は出先でどこのお店に行こうかと相談することが多く、探すの時間がかかったり、良い雰囲気だと思って入ってみると混んでいて待ち時間が長くかかることがありました。
事前に調べていくことで、予約もでき料理の価格も相場がわかり予算に合わないお店や洋服の雰囲気も合わせて出かけることができます。
ぐるなびやホットペッパーだけでなく他にも口コミが中心なサイトやブログなど行った人の話をチェックできるのであまり外れません。
美味しくお得にスムーズに食べれるなら会話も弾みます。行ってみたいお店があることをきっかけに予定を立てたりと、普段なかなか足を運ばない地域にも電車に乗って移動したり。
やっぱり食べることって幸せな気持ちになることなんだなってしみじみ感じてます。
美味しかったものを真似て料理を作ってみるのも楽しいですね。http://www.lucymcintoshlabel.com/

今日は、ニュースで渋滞のニュースばかりでした。

ニュースをみていたのですが、渋滞のニュースばかりでした。
電車も飛行機も同じです。
長期休暇になる度に思うもですが、長期休暇が一番つかれる
んじゃないかと思います。
私も妻も、実家は近いので、いつでもいけますが、転勤したり
就職が他県だった人は、本当に大変だと思います。
なので、長期休暇は本当に大変そうに見えます。
私は、システムエンジニアなので、長期休暇は、システムの
入れ替えがほとんどで、とった事はありませんが、早めに
帰ったりはしていました。
私は、東海三県の中でしか就職した事が無いので、分かりませんが
地方から、就職でやってきた人はすごいと思っています。
もちろん、長期休暇は夫婦お互いの両親に家に顔をださないと
いけないし、親が年を取るとともに、心配になってくるしで、
私には、無理そうです。
一度、姫路のビジネスホテルに一か月位、仕事でこもった事
があるのですが、正直、早く地元に帰りたいと思いました。
今後も、この東海3県で仕事はしたいと思っています。
あの渋滞に巻き込まれる自信はありません。kireimo カウンセリング

« Older posts